会社概要

代表挨拶

食器や台所用品、建築、車輛、電気機器、化学工業、宇宙衛星…。いまやステンレスは錆びない鋼として、私たちの生活とは切り離せない身近な存在となっております。

当社は、この特殊鋼材ステンレスをドイツ、スウェーデンから直輸入する目的で、昭和3年に創立いたしました。以来、ステンレス鋼、チタニウムを流通および加工の面から広く社会に広め、業界をリードする専門商社としての確固たる地位を築いてまいりました。

長年にわたって培ってきた信用をさらに大きなものとするため、品質保証制度を採用するなど、より付加価値の高い商品やサービスで、幅広いお客様のご要望にお応えしております。

これからも「誠実・親和・努力」という経営理念のもとに全社一丸となり、さらなる飛躍を目指していく所存です。何卒より一層のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

社長写真

会社概要

つねに新しい時代を意識しながらステンレス専門商社としてのあり方を模索します。

創立以来80余年、私たち三興鋼材は、ステンレス・チタン流通業界のパイオニアとして、数々の足跡を残し、豊かな人間社会に貢献してきました。そして今では、業界でも有数の専門商社としてゆるぎない地位を築き上げています。
しかし私たちは、このポジションにけっして甘えてはいません。

これまでもそうであったように、堅実ながらも、つねに新しい時代を見すえ、さらなる可能性を追求していく…。それこそが、自立自助の精神をもつ三興鋼材にあるべき姿だと信じています。

いつの時代も基本はネクスト。私たちはチャレンジをし続けます。

概要

商 号 三興鋼材株式会社 (Sanko Kozai Co., Ltd.)
創 立 昭和3年3月          (March 1928)
設 立 昭和14年10月      (October 1939)
資本金 払込資本 4,731万円 授権資本 8,000万円

役員

代表取締役社長 池田 祐司
代表取締役副社長 池田 純司
常務取締役 原田  孝
取締役相談役 池田 謙二郎
 取締役相談役 池田 道雄
取締役 富田 洋子
取締役 辻  友子
監査役 池田 純子

取引銀行

みずほ銀行・京橋支店
三菱東京UFJ銀行・京橋支店
りそな銀行・日本橋支店

組織図

組織図

福利厚生

保  険 雇用保険、厚生年金、健康保険、労災保険ほか
施  設 独身寮(横浜、相模原)、自社保有保養所(熱海、湯沢)ほか
イベント 地引網(毎年7月又は8月)、慰安旅行、野球:東京ステンレス流通協会主催の第59回(H28年)大会で準優勝、全国特殊鋼流通協会主催の第57回(H23年)第63回(H29年)オール関東大会でベスト4、ゴルフ、スキー ほか
制  度 財形貯蓄制度、退職金制度、教育制度ほか

沿革

昭和3年3月 ドイツおよびスウェーデンより特殊鋼材の輸入を目的として直輸入出入業三興商店(代表者 池田貞一)を創立する。 昭和10年前後に貿易統制の影響を受けて輸出入ともに困難な状態となり、取扱品目を順次内地製品に切りかえ引き続き特殊鋼材、軽金属、伸銅品の問屋業を営む。
昭和14年10月 株式組織に変更、株式会社三興商店と称す。戦時中は、商工省指定省ならびに軍需指定特殊鋼配給所に指定される。
昭和20年12月 終戦と同時に旧本社(東京都中央区八重洲5-1)に営業所を建設。
昭和23年7月 三興鋼材株式会社と商号を改称。
昭和30年頃は、ステンレス専業メーカーとの生産量も逐次増大するとともに弊社の売り上げ比率に対するステンレス鋼の販売比重も増大する。
昭和32年 東京ステンレス問屋組合が設立され初代理事長として当社社長池田貞一が選任され4期(8年間)にわたり業界発展のために努力する。
昭和42年7月 現本社三興ビル完成と同時にコンピュータを設置し近代経営への道を進める。
昭和43年3月 ステンレスの加工部門の充実をはかって相模原加工センターを建設、完成する。
昭和44年10月 業界の大型化にともない横浜在庫センターを建設完成。
昭和50年3月 初代社長 池田貞一死去により、専務取締役 安藤武が代表取締役社長に就任
昭和51年3月 社長 安藤 武が東京ステンレス問屋組合理事長に就任。
昭和51年5月 社長 安藤 武が全国ステンレス問屋組合連合会会長に就任。同時にステンレス協会副会長に就任。
昭和54年7月 横浜市緑区佐江戸町に横浜営業所開設。
昭和57年12月 相模原営業所を開設。
昭和58年11月 江戸川区松江に江戸川営業所(倉庫)を開設。
昭和61年 チタンの在庫販売を本格的に始める。
昭和62年1月 前代表取締役社長 安藤 武が取締役会長に就任。前代表
取締役専務 池田謙二郎が代表取締役社長に就任。
平成2年9月 横浜在庫センター、事務棟を建設。
平成3年10月 群馬県館林市に北関東営業所を開設。
平成13年5月 代表取締役社長 池田謙二郎が東京ステンレス流通協会理事長に就任。
平成16年6月 韓国ALL MET社に資本参加し韓国へのチタン販売を本格的に開始。
平成16年7月 代表取締役社長 池田謙二郎が全国ステンレス流通協会連合会会長に就任
平成19年11月 神奈川県愛甲郡に愛川倉庫を建設・完成させるとともに相模原加工センターにレーザー切断機・ウォータージェット切断機を導入し加工体制の充実をはかる。
平成23年10月 相模原加工センターに超速で超精度な3軸リニアドライブのレーザー切断機を追加導入し加工体制を強化。
平成25年10月 相模原加工センターにステンレス25mmまで切断可能な超速で超精度な3軸リニアドライブのレーザー切断機を追加導入し加工体制を強化。
平成26年1月 前代表取締役社長 池田謙二郎が取締役相談役に就任。
前代表取締役専務 池田道雄が代表取締役社長に就任。
平成29年2月 前代表取締役社長 池田道雄が取締役相談役に就任。
前専務取締役   池田祐司が代表取締役社長に就任。